漢方あれこれ

生薬の品質

 果物の品質を考えてみましょう。同じ種類の果物でも贈答品になるものと家庭で普通に食べるものでは、見た目も味も価格もかなりの違いがあります。
 そして、漢方薬の原料になる生薬にはもっと大きな品質の幅があり、品種や産地などによって差ができるのです。料理の味が材料の質によって変わるように、漢方薬の効果も原料生薬の品質によって、大きな違いが出ます。
右が品質のよい生薬、左が通常の品質の生薬です
寿元堂薬局で日常的に扱っている良質の生薬(右側)と一般に多く流通している普通の品質のもの(左側)を比較してみました。果物や野菜と同様に、生薬も品質の良いものは見た目もよいものです。
黄連(おうれん) 甘草(かんぞう)
当帰(とうき) 人参(にんじん)
白朮
(びゃくじゅつ)
茯苓
(ぶくりょう)