HOME漢方専門薬局の実際 > アレルギーの病気

漢方専門薬局の実際

アレルギーの病気

 相談が多かったアレルギーの病気は、皮膚の病気を除くとアレルギー性鼻炎と気管支喘息が多くの割合を占めています。
 急性のじんま疹のように一時的な症状は西洋薬で抑えている間に治ってしまいます。しかし、慢性のアレルギー病は体質が関係しているので治りにくいものです。
 治りにくいアレルギーの病気でも、漢方薬を続けて飲めば、遅くとも1~2ヶ月以内に効果の判断ができます。
 そして、漢方薬を飲まなくてもよくなるまでには、ある程度の長い期間が必要になることが多いのです。
漢方が利用されるアレルギーの病気